Pierce2

 

私がちょうどピアスを開けたいと思っていた頃にどこからか、
「ピアスの穴から出る白い糸を引っ張ると目が失明するんだって」なんて
うわさ話を耳にしたことがありました。

 

どうやらその”白い糸”というのは、視神経のことのようで、
それを引っ張って抜くと、目が見えなくなってしまう、という都市伝説です。

 

もちろん、これは真っ赤なウソ!!
耳に目の神経があるはずもなく、引っ張ったところで失明するわけありません。

 

これからピアスホールを開ける人にとっては、不安に思うかも知れませんが…
白い糸が出てきても失明することはないので、安心していてくださいね☆

 

でも一体、この白い糸のうわさって、どこから来たのでしょうか?
そもそも、ピアスホールから白い糸が出ることって本当にあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

ピアスの穴から白い糸が出ることがあるって本当?

 

目が失明するという話は真っ赤なウソなのですが、
白い糸については、実は、都市伝説ではないって知っていましたか?

 

視神経ではありませんが、ピアスの穴から白い糸が出ることは稀にあるそうで、
ピアスを開けられる病院の先生のブログでも、そういった患者さんが稀にいると、
お話されていました。

 

一体、ピアスホールから出る白い糸の正体ってなんなのでしょうか?

 

ピアスの白い糸の正体は?

 

白い糸は、いわゆる「垢」のようなものです。

 

ピアスを開けると、穴の中に皮が張ってきます。
皮ができ、空洞になることによって穴が塞がらなく、ピアスホールが完成します。
これを医学用語では「上皮化」(じょうひか)と呼ぶそうなのですが、
簡単に言うと、白い糸は、この上皮化によってできた皮なのです。

 

筒状になった皮膚が、白い糸のように見えるのがこのうわさの出処です。

 

もし白い糸が出てきたらどうすればいい?

 

白い糸のようなものがピアスの穴から出てくるとビックリしちゃいますが、
その正体は「皮膚」に違いありませんので、引っ張っちゃっても問題ありません。

 

白い糸が出た!!と耳鼻科や皮膚科に駆け込む方もいるようですが、
その場合の処置も、ピンセットなどで、ヒョイと引っこ抜くだけのようです。

 

もちろん、耳にも、目にも、全く影響はありません。
目が見えなくなってしまう…なんてことはありませんので、ご安心ください☆

 

スポンサードリンク

 

なぜ、目が見えなくなるといわれるのか?

 

ピアスは耳の話なのに、なぜ、白い糸を引っ張ると目が見えなくなると
言われたのでしょうか?これにはいろいろ説があるのですが、
ピアスホールを開ける場所が、目のツボだから、という説が有力となっています。

 

ピアスを開けている多くの人が耳たぶのちょうど真ん中に穴を開けていると思いますが
実はこの場所、眼(がん)と呼ばれる目のツボにあたる部分です。

 

目の疲れはもちろんのこと、乱視や、近視、ものもらいや結膜炎にも
効果があるとされる目のツボです。

 

目の疲れから来る肩こりなどにも効果があるとされているので、
痛気持ちいいくらいの強さで指圧してみると良いでしょう。

 

ピアスは耳の話しなのに、白い糸を引っ張ると失明すると言われているのは、
この目のツボ、眼(がん)が元になっているとされています。
たしかに、ツボのある部分から白い糸が出るようなものですから、
目に影響があるような気はしてしまいますね。。。

 

私がピアスを開けたのはもう15年も前のことになりますが、
この「ピアスの穴から出る白い糸を引っ張ると目が失明する」といううわさが、
今の子たちにも迷信?都市伝説として伝わっていることにビックリしてしまいました。

 

当時も私はとくに信用もせず、ピアスを開けてしまいましたが、
一度も白い糸が出たことはありません。
白い糸が出るケース自体も稀ですし、失明するだなんて話はウソですので、
安心してピアスを開けて良いと思いますよ♪