karakon

 

私も毎日愛用している、カラーコンタクト。
毎日着けるのは良くないと眼科の先生もおっしゃっていましたが…
やっぱり、カラコンありとなしでは、目の大きさが全然違うので、手放せません。

 

私の場合は、普段からメガネを着用しているくらい目が良くないので、
「度ありのカラコン」を使っています。
しかし、眼科や、メガネ屋さんでカラコンを買うのは非常に高いので…
毎回、楽天市場にある店舗さんなど、通販サイトで購入するようにしています。

 

購入するならば、絶対に通販サイトがおすすめです。
30枚入りのカラコンが、2,000円くらい値段が違ってくることもあります…。

 

スポンサードリンク

 

初めてのカラコン!度数はどう入力する?

 

通販サイトで購入する場合、PWR(パワー)を自身で入力する必要があります。
このPWRというのは、視力ではなく、屈折度数と呼ばれるもので、
視力とは違い、「-1.00」や「-3.25」など、0.25刻みに数値が用意されています。

 

マイナスが大きくなればなるほど、視力が悪いということになります。

 

しかし、視力が同じ人でもこの屈折度数が違うこともありますし、
メガネのPWRとはまた違うこともあるため、初めて度ありのカラコンをする場合は、
カラコンにする場合の自分の度数(PWR)を調べることが必要です。

 

屈折度数について

 

メガネを持っている人は保証書などにPWRが書かれていると思います。
しかし、このPWRはメガネの場合の「屈折度数」になります。

 

コンタクトは目の中に入れて使うもの、メガネは目よりも離れた場所にかけます。
この差は屈折度数が変わる大きな要因になるため、
メガネのPWRとコンタクトのPWRは、異なるものという認識を持ってください。

 

眼科に行くとコンタクトの度数を測ることができますが、
処方箋のみを処方してくれる眼科さんはほとんどないといっても過言ではありません。

 

メガネ屋さんにおいても、度数だけを調べるというのは、なかなか難しいです。
その場でコンタクトを買えば、度数を知ることができる、と思っておきましょう。

 

では、どうすれば自分の視力を調べることができるでしょうか?

 

これから先に話すことは、「おすすめしない方法」です。
あくまでも、自己責任でお願い致します。
最良の方法は、最後に記してあるので、その方法を使ってください。

 

自分で調べる方法はないの?

 

0.4÷自分の視力 この式に当てはめると、だいたいのPWRが分かります。
どうしても、眼科に行きたくない、コストはかけたくない、というのであれば、
この方法を使って調べてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、先程も紹介した通り、おすすめしない方法ではあります。
実際、この式で出るPWRは曖昧なものでしかありませんし、
屈折する力には個人差があるので、本当は式で分かるようなものではありません。

 

これから先、度ありカラコンを通販で購入していくのなら尚更、
初めだけでも、きちんと、眼科などで調べてもらってください。

 

スポンサードリンク

 

初めて度ありカラコンの度数を調べるなら?

 

おすすめは、眼科さんではなく、メガネ屋さんです。

 

度数を調べた後に購入するカラーコンタクトの値段が安いというのと、
種類が豊富に揃っている、というのが主な理由です。
眼科によっては、カラコンの取り扱いがないところもあります。

 

ただし、メガネ屋さんと通販サイトを比べても、ほとんどの場合は、
通販サイトの方が種類が豊富で、値段も安くなっています。

 

初めての度ありカラコンは、度数を調べるためのコストだと割りきって、
考えるのが一番です。

 

もうこのカラコンがほしい☆というのが決まっていれば良いですが、
決まっていないのであれば、アイコフレワンデーというのを、おすすめします。

 

北川景子さんがモデルになっているSEED(シード)の商品なのですが、
10枚入りからあるので、お値段もその分安いです。
初めにこれを購入すれば、最低限のコストで、正しいカラコンの度数を
調べることができます♪

 

その10枚を使い切ったら、あとは、そのカラコンに書かれた度数を元に、
通販サイトで安いカラコンを好きなように選べます。

 

度ありカラコンの度数を調べたい方は、ぜひ、この方法を使ってみてくださいね☆